BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. ダイエッターは何故玄米を選ぶのか?

ダイエッターは何故玄米を選ぶのか?

こんにちはFitパーソナルジム川崎の高田です。皆さんはダイエットというとどんな食事を思い浮かべますか?玄米、ブロッコリー、鶏肉だけというイメージはありませんか?この食事がNGというわけではないのですが何故白米を玄米に変えるのか、何故ダイエッターは玄米を選ぶのかを解説します。


先ずはそれぞれのカロリーと糖質量を1合あたりで比較をしてみましょう。白米は537キロカロリー、糖質、115.7グラムでは続いては玄米は530キロカロリー、糖質、107.0グラムと言われています。もちろんそれぞれ銘柄により差はありますがここだけでは玄米を選ぶメリットは感じにくいですが次を見ると少し納得する方もいるのでは?


続いての比較は栄養素食物繊維は不溶性と水溶性の2種類がありそれぞれ異なる役割を持ちます。不溶性食物繊維は水分を吸収し膨らむことで刺激し便通を促し水溶性食物繊維は水に溶けることでねばねばし糖質などの吸収を抑えます。白米は不溶性食物繊維を0.3グラム、水溶性食物繊維は0グラム逆に玄米は不溶性食物繊維を1.2グラム、水溶性食物繊維は0.2グラム含んでおり摂取が難しい食物繊維を両方とも含んでいる点が良いですねその他にも抗酸化作用のあるビタミンEや妊婦さんに必須な葉酸も白米の3倍も含まれておりそのほかの栄養素でも白米と比べ玄米が勝っているため玄米を選ぶのが良いといわれています。

独学でボディメイクを始めてみたりインスタグラムやツイッターで良いと言われているから分からないけどやってみたという方もいるのではないでしょうか?大切なのはWhyNot?何故やるのかということです。ただ何となくやるよりも目標をもって行うことのほうが続きます。分からないことや質問、ブログ内容へのリクエストがあれば下記QRコードを読み込んでDM頂ければ回答いたします。その他お問い合わせもお待ちしております。

Fitパーソナルジム川崎高田 正輝

#パーソナルトレーニング#ボディメイク#食事改善
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事