BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 妊娠中は運動不足になりやすい。安全な妊婦さんの運動

妊娠中は運動不足になりやすい。安全な妊婦さんの運動

こんにちは!
Fitパーソナルジム川崎の山本です!

当ジムの特徴として、お子様連れの可能トレーニングを可能とさせて頂いておりますが、出産後のサポートだけでなく、妊娠中のサポートもFitパーソナルジム川崎では行っております。

妊娠中は、出産に体力が必要なことや妊娠時高血圧、妊娠時糖尿病などの予防の為、運動をすることを勧められますね。
今回は妊娠中の運動のポイントについて解説しています。

いつから初めて大丈夫なの?
妊娠中期(安定期)の5ヶ月目から軽い運動であればOKです。
妊娠初期は早期流産のリスクやつわりで気持ちが悪くなってしまうため安静にしている必要があります。妊娠中期になると早期流産のリスクは低下し個人差はありますがつわりも落ち着く方が多いので運動を始めるタイミングになります。その日の体調や不安を感じたらすぐに休みましょう。

NGな運動
強い負荷や寝た状態での運動、当然腹筋種目などお腹に負担がかかる運動は全般的にNGです。
お腹が大きくなると下が見えづらくなりバランスも低下するため片足で行う種目もNGとなります。

オススメな運動
脚の幅を開いて行うワイドスクワットがオススメです!
バランスもとりやすく、脚の大きな筋肉を鍛えることができる為、体力の向上にオススメです!
呼吸をしっかりとしながらゆっくり動作をしてあげましょう!

私は3歳の子供がいます。
妻の妊娠中、運動不足による体力の低下を間近で見ていたので、妊婦さんの運動や健康、ストレス発散のサポートをしたいと思っています。
これからもFitパーソナルジム川崎は女性に優しく、女性のボディメイクができる場所として様々な面からサポートさせて頂きます。

#川崎 #尻手 #マタニティフィットネス #妊娠中 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事