BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 実は間違っているかも?正しい便秘へのアプローチ

実は間違っているかも?正しい便秘へのアプローチ

こんにちは
Fitパーソナルジム川崎、トレーナーの高田です。
先日のむくみに続きボディメイクをしている女性に多い
むしろしていなくてもなってしまう方がいる便秘について解説いたします。

皆さんは便秘と一口に言っても様々な原因が存在します。
なのでもしかしたら今試している方法が間違っている場合があります。
自分に合わせた原因を知り、合った解消法を試してみてください。

1.弛緩性便秘
【特徴】
・便が硬くコロコロしている
・便意をあまり感じない
・常にお腹が張っている
・排便をしても便が残っている感じがする
・食欲が低下する。
・肩凝りがある
・肌が荒れる

弛緩性便秘は特に女性や高齢の方に多いです。
理由は大腸の緊張低下や年齢や生活習慣による運動低下
腹筋力の低下、水分不足、食物繊維不足、無理なダイエットが挙げられます。
これらが原因となり腸の運動が弱くなり便が腸の中に長く留まりやすくなってしまいます。
改善方法としては適度な運動を生活に取り入れてあげたり
食物繊維を適量摂取してあげたり、水分を適量摂取してあげる事で改善が見込めます。

ですが初めて運動をする場合はフォームが間違ってしまっていたり
身体を正しく使えていない場合があるんです。
それらは怪我に繋がってしまったり、効果的にトレーニングができない場合も
また食事面では不足はよくないと述べましたが摂りすぎもよくないんです。

Fitパーソナルジム川崎ではトレーニング面はもちろん
お食事面もサポートいたします。
食事面のサポートは自炊、コンビニやスーパーなどそれぞれの
生活にFitしたお食事内容を提案させて頂きます。

便秘だけに限らず自身の悩みを解決するために是非一度
カウンセリングにお越しください。

#パーソナルトレーニング #便秘 #姿勢改善 #食事改善

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事