BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 生活習慣で痩せない身体になっていた

生活習慣で痩せない身体になっていた

こんにちは!Fitパーソナルジム川崎の高田です。本日は食事制限やトレーニングを頑張っているのに体重が落ちずらいという方必見落ちにくい原因を解説していくので心当たりがあるという方はまずはその生活習慣を変えてみてください。


1 偏食○○だけ食べるダイエットはテレビなどでよく見かけますが偏食は栄養バランスが乱れることにより一時的には体重の減少は見込めますが栄養バランスが乱れているため便秘になったり免疫力が低下してしまいます。また、極度に脂をとらない生活をしてしまうとホルモンバランスが乱れ月経不順や不妊、更年期障害の原因になるとも考えられているためバランスの良い食事は欠かせないと言えるでしょう。また、食生活を気にしているにもかかわらず体重減少が見えないという方は食事のタイミングを見直してあげたり、食事の量を再設定することで変動するかもしれません。量の再設定にはただ減らすだけでなく場合によっては増やすなどもありますが何をどうすればというのは是非カウンセリング時にご相談ください。


2 不眠寝不足が続くと太るというのは国内外の研究結果で明らかにされています。起きていたほうが身体を動かしたりするためエネルギー消費はされそうですが何故寝ないことで太ってしまうと思いますか?実をいうと【寝ない=太る】という科学的根拠はありませんが睡眠不足になると食欲をコントロールするホルモンが食べ物を食べるように促します。睡眠不足になると身体が甘いものを欲するため結果体重が落ちにくかったり、増えてしまったりという事に繋がります。


3 ストレスコロナの影響により思ったような生活が出来ずストレスを抱えていたり仕事関係や友人関係でストレスを抱えてはいませんか?ストレスを感じると心のバランスを保つセロとインというホルモンが放出されストレスを長期間感じているとセロとインが不足しセロトニンが不足すると身体は甘いものを欲しやすくなります。ストレスを完全になくすという事はできませんがストレスの緩和には運動が良いといわれています。


いかがでしたか?この中一つでも当てはまっていた方はまずその原因を取り除く行動をしてみてはいかがでしょうか?Fitではあなたの悩み居合わせたご提案を目指しております。

#パーソナルジム#ストレス社会#不眠#偏食
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事