BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 痩せるために飲む

痩せるために飲む

こんにちは
Fitパーソナルジム川崎の高田です。
先日は紫外線についてのブログでしたが
本日も生きていくうえで密に関係する水について
今回も是非最後まで見ていいてください。

まず皆さんは私たちの身体の成分をご存じですか?
体重60kgの方を例に挙げると以下が体組成の例です。
水     分→62.6%
たんぱく質→16.4%
脂    質→15.3%
ミネラル  →5.7%
糖    質→1%未満
あくまで一例ですがこれが私たちの体組成ですが
その中で一番占める割合が高いのが水分なんです!!

ここでお伝えしないといけないのが体重の変化です。
体重計に乗って一喜一憂していませんか?
前述のように水分は身体の中で6割を占めていますので
短期間での体重の増減は脂肪の増減も関与していますが
水分によるむくみも要因の一つです。
我々、人間は体温を調整するために汗をかいたり
老廃物を体外に排出するために尿を出したりと
様々なところでお水が出ていきます。
なので短期で減ったりした場合や増えた場合はお水が関与してるかもしれません。

じゃあ一体どれくらいの水分を摂取すればいいのか
まずは2リットルを目指してみましょう。
なんで2リットルなのかというと汗や尿、呼吸などで出ていくのが2リットル
まずは出ていくのと入ってくるのを同じ量にしましょう
慣れてきたら自身の体重×40mlです。
これが実は本当に必要な水分量です。
最初は多く感じますが慣れてくると意外と簡単になってきます

本日は水についての重要性をお伝えしましたがいかがでしたか
まずはしっかりとお水を飲むということを意識するのが
ボディメイクの1歩です。
食事内容や運動などは誰かがいないとスタートは難しいですが
お水の量を増やすというのはいなくてもできるのでまずはここから
土曜日のブログ更新では飲んでいいもの控えるべきものについて
書かせて頂きますので合わせてご覧ください!!

Fitパーソナルジム川崎
高田

#パーソナルトレーニング #体組成 #ダイエット
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事