BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. トレーニングはあげる事が全てではない!

トレーニングはあげる事が全てではない!

こんにちは!
Fitパーソナルジム川崎の山本です。

本日はトレーニングを始めたての方や、トレーニングを始める前の方によくある勘違いについて解説していきます!
トレーニングとは重たいものをあげる事!?
もちろん重たいものを持ち上げる事も大切です。
ですが、筋肉にはあげること以外にも力の発揮の方法があります。
この解説をみたらあげる事以外の大切な事に気づきあなたのトレーニングの効果があがります!

筋肉の収縮の種類
・短縮性収縮
・伸長性収縮
・等尺性収縮

・短縮性収縮
筋肉が力を発揮しながら縮んでいくことで、重りが上がっていきます。
・伸長性収縮
筋肉が力を発揮しながら伸びていき、重りが下がっていきます。
・等尺性収縮
筋肉が力を発揮しているが長さが変わらずに、重りも動きません。

トレーニングは短縮性収縮と伸長性収縮の繰り返しです。
トレーニングで重りを上げているときは短縮性収縮、
トレーニングで重りが下がっているときが、伸長性収縮

伸長性収縮は短縮性収縮と比べ力が1.5倍出るといわれています。
更に伸長性収縮の際に筋肉痛が起きやすいとされており、
筋肉をつけていくためには、伸長性収縮を大切にするべきなのです!

トレーナーが下ろすときゆっくりと声掛けをするのはこのためです!
また、早く下ろしてしまうことで筋肉から力が抜けてしまい正しく伸長性収縮が起きなくなってしまいます。

トレーニングを行っている人が、補助をしたり重さに更に負荷をかける徒手抵抗を行っているのは
強い伸長性収縮を起こす狙いがあります!

最後までご覧いただきありがとうございます。
是非トレーニングを行う際はあげるほうだけではなく、降ろすほうもしっかり行ってください!

トレーニングにはこれ以外にも、意外と知らないポイントがたくさんあります。
より効果的にトレーニングを行う為にも、専門家にトレーニングを習うことがオススメです!

是非Fitパーソナルジム川崎で本物のトレーニングを体感してください!
皆様のご来店心よりお待ちしております!

#あなたに1番Fitするジム #川崎 #尻手 #パーソナルトレーニング #ダイエット #トレーニング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事