BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. 誘われたら断りにくい外食で・・・

誘われたら断りにくい外食で・・・

こんにちは!
Fitパーソナルジム川崎の高田です。
本日は誘われてご飯を食べる際に気を付けるべき点をいくつか紹介
通常の食生活にも役立つので是非最後までご覧ください。

1,パン、麺類は避ける
主食を食べないというのはお昼以降でも働くうえで避けたいですが
パンや麺類を避けたい理由グルテンが含まれているからです。
グルテンには食欲を増進させる作用があるといわれているため
ボディメイクで食事量をコントロールしている場合は避けるべきです。
グルテンは小麦粉が多く使われている食べ物に含まれているので
外食先で選ぶ際は少し気にかけてあげましょう。

2,脂っこい食べ物は避ける
先程は主食で気を付けたいポイントでしたが続いてはおかずです。
唐揚げやとんかつといった目に見えて悪そうな食事を控えることは簡単ですが
タンパク質の塊っぽく見えるステーキなども部位によってはNGになってしまいます。
例えばサーロインステーキを100グラム食べた場合脂質はなんと23.7グラムも存在します
脂質は1グラムあたり9キロカロリーなのでなんと213キロカロリーを脂質が占めてしまい
炭水化物はほぼ存在しないもののタンパク質と合わせることで298キロカロリー
100グラムで満足できないという方は更にカロリーが高くなりここに
ステーキソースがかかると更にカロリーは上乗せされるので考えたくもないですね・・・
ちなみにヒレ肉にすると赤みが多いためカロリーは半分ほどに!!
食べるのであれば断然こっちです!!
今回はお肉の話でしたが魚も同様です!!
大トロよりも中トロ、中トロよりも赤身というように脂身が少ない食材をチョイスしましょう。

職場や友人に誘われたときに大切なことは我慢していかないこと
ではなく行った先で何を選ぶのかが重要になってきます。
我慢を積み重ねるとストレスにもつながってしまうため
ストレスをためないように食べに行きつつも食べるものを選んで
継続可能なボディメイクを身に付けましょう!!

#あなたに1番Fitするジム#パーソナルトレーニング#食事提案#外食#忘年会
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事