BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 健康なのに不健康

健康なのに不健康

こんにちは!
Fitパーソナルジム川崎の高田です。
突然ですが皆さんはトレーナーに対してどんなイメージを持っていますか?
【マッチョ】、【健康的】このようなイメージをお持ちではないでしょうか?
でも実はトレーナーをしている多くの方は健康診断で引っかかっている項目があります。
そんなトレーナーの実態を紹介いたします。

1.体重
皆さんも健康診断で気にしているであろう体重。
トレーナー、実はこの項目ひかかってしまう人が多いです。
というのもトレーナーの多くはイメージ通りマッチョな人が多く
マッチョな人は体脂肪は低いものの筋肉量が多い為体重が多くなりがち。
健康診断では肥満度を表すBMIで見られることが多く計算式はこちら
体重(kg)÷(身長m)2=BMI
式だけだとわかりにくいので実例はこちら。身長175cm、体重67kg
67÷(1.75)2=21・8・・・この場合は適正ですが
筋肉量で体重が多い場合でもBMIでは肥満と判断されてしまいます。
逆に筋肉量が低く体脂肪が多い場合でもBMIが18.5~24.9であれば適正扱いです。

2.肝臓又は腎臓
たんぱく質は筋肉をはじめ皮膚や髪の毛、爪などの材料となる為欠かせない栄養素ですが
過剰摂取を続けていると有害物質を無害な状態に変換させる肝臓ですが
過剰摂取分を余分に変換させなくてはいけない為肝臓や腎臓に
普段よりも多い負担がかかり結果内臓疲労などを引き起こしてしまいます。
その結果トレーナーは健康診断時に肝臓か腎臓で引っかかることが多いです。

いかがでしたでしょうか一見健康そうに見えるトレーナーも実はというところを紹介しました。
大切なのは何でもバランスです。
過度にたんぱく質を摂取し続けると体調を崩す場合もあるので
たんぱく質摂取量を増やす際は徐々に増やすのと消化を助けるサプリメントもお忘れなく。

##あなたに1番Fitするジム#パーソナルジム#川崎#健康#BMI
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事