カテゴリー
トレーニング

今流行りの○○理論について

こんにちは!
Fitパーソナルジム川崎の山本です。

今筋トレ界で流行っている論争があります。
横川理論vs山本理論
皆さんはご存じですか?

簡単に説明すると

横川理論
日本一のボディビルダー横川尚隆さん考案のトレーニング理論
1部位に対し、5~7種目全て5セットに加えドロップセットやフォーストレップも行いハイボリュームで追い込む方法

山本理論
日本の筋肉博士と呼ばれる山本義徳さんが考案したトレーニング理論
オーバーワークは存在するとし、セット数は少なく低ボリュームで休息を十分にとりながら重量を伸ばしていき筋肥大させる方法

ここからは私個人の意見です。
どちらも実績があり結果を残している方なのでどちらが良い、どちらが間違っているなど優越はなく人それぞれに合う合わないがあると思います!

横川理論の場合はハイボリュームのため関節や腱、筋肉が怪我をしてしまうリスクが高いです。そもそも35セットを完遂出来るメンタルを持っている人も少ないです。その為、身体が強くメンタルも伴っている限られた人だけが実践可能。近年の研究ではボリュームが多いほど筋肥大に効果あるとされている為、横川さんはハイボリュームに耐えられたため、あれほどの筋肉になったのだと思います。

山本理論の場合は怪我のリスクは少なく初心者や中級者の方でも続けやすいと思います。少ないセット数や低ボリュームになる為、よほど筋肉に効かせることが出来る人でないと筋肉への刺激が少なくなってしまうと考えます。

ハイボリュームで効果が出やすい方、休息をとった方が効果が出やすい方など、人それぞれ個別性があり、合う合わないはわかれるものです。時期によって変えるものありですね!                          

いろいろな理論があり、何をしていいかわからない方!あなたにFitするトレーニングを見つけたい方はプロである私たちトレーナーにお任せください!

https://fit-personalgym.com/contact/

#あなたに1番Fitするジム #川崎 #○○理論 #ボディメイク #パーソナルトレーニング #ダイエット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。