BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 太る原因を作るソーシャルジェットラグ

太る原因を作るソーシャルジェットラグ

こんにちはFitパーソナルジム川崎の高田です。緊急事態宣言も明け国内での旅行も徐々に活発化してきましたね。国内旅行ではありませんが海外旅行だと付き物なのがタイトルにもある【時差ボケ】!そんな時差ボケで何故ボディメイクが妨げられてしまうのかを解説いたします。旅行好きな方はモチロン、休日グダグダしてしまう方必見です。

旅行好きな方であれば対策をしたりあまり旅行をしない方でも地理の授業で何となく覚えたかと思います。時差ボケとはその名の通り旅行先や旅行先から帰国した際に夜にもかかわらず寝れない。日中でもぼんやりするといった症状がありそれらが起こる原因は体内の器官は正しいリズムで働いていますが時差により乱され前述した眠気や不眠、疲労感など様々な不調が現れます。ハワイなどがある東側に行けば周期は短くなりイギリスなどがある西側に行けば周期は長くなります。周期が長くなるのには対応がしやすいのですが短くなる場合には上手く対応が出来ず不調が現れやすくなってしまいます。ここまで聞くと海外旅行をしないと関係がありませんがソーシャルジェットラグは普段旅行をしない私たちにも降りかかります。

ソーシャルジェットラグとは社会的時差ボケというものなのですが発生原因は通常の時差ボケと異なります。発生原因は簡単で日々仕事が続いており休日は延々と寝ていたりしっかりと寝ているにもかかわらず翌朝が怠いといったことはありませんか?太陽光などを浴びずに生活をしたり睡眠のリズムが崩れることで海外旅行をしていないにもかかわらず時差ボケと似たような症状が起こります。休日2日間寝坊しただけでも平日30分から45分の遅れが様々な試験で確認されているそうです。その結果海外に行っていないにもかかわらず倦怠感などに悩まされます。このソーシャルジェットラグの解消法は一つで生活リズムを正すことです。休日も平日も極力同じリズムを作ってあげる事です。

食事や運動はモチロン普段の生活で役立つボディメイク情報を毎日ホットペッパーやホームページにて発信しておりますのでブックマークにご登録いただけると幸いです。

#あなたに1番Fitするジム#パーソナルジム#川崎#生活改善#時差ボケ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事