BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 食事・栄養
  4. 忘年会・新年会に向けて

忘年会・新年会に向けて

こんにちはFitパーソナルジムの高田です。12月、1月と言えば忘年会新年会シーズンですがボディメイクを行っている方からすると過食の原因になったりアルコールを飲んでしまう場となりがちですが過食やアルコールは害でしかありません。そんな害と共に回避方法を紹介いたします。

1.アルコールの害と回避法
アルコールを長期間長期間摂取し続けると脂肪肝や肝硬変などの肝臓障害を引き起こすだけではなく糖尿病、消化管や循環器と言った身体のいたるところに障害が現れると言います。上記は長期的なアルコールの害についてでしたが短期的には食欲の増進や判断力の低下などもデメリットに挙げられます。但しほろ酔い程度であればストレス緩和や食欲不振の方には食欲増進もメリットと言えるでしょう。回避方法はウーロン茶を頼むことです。『酒の席でそれは頼めない』となってしまいそうですがお店の方にお願いをすると簡単です。注文ではウーロンハイを頼むのですが注文後に席を立ってウーロンハイをウーロン茶に変更して持ってきてもらった際にはウーロンハイと言ってもらうだけです。これは今まで一度ばれたことがないので是非試してみてください。ただアルコールはコミュニケーションツールにもなるので飲まないといけない場合はハイボールなどの蒸留酒を選ぶようにしましょう。

2.食べるものを選ぶ
忘年会や新年会で居酒屋に行ったりしてメニューを見ると多いのが唐揚げやフライドポテト、じゃがバターなどのハイカロリーメニューが多いですが行って何も手を付けないというわけにはいきませんよねなので食べるものを選んであげる事が重要になってきます。大体の居酒屋にあるメニューでいうとお刺身や焼き鳥(皮はNG)冷ややっこ等主菜にはなりずらいかもしれませんがたんぱく質摂取が出来味付けによりますが脂質や糖質は他メニューと比べると控えめです我慢をして食べないのではなく何を食べるかが重要です。

テレワークや緊急事態宣言が解除されランチやディナーなどの外食は依然と比べ増えてきているのではないでしょうか?大切なのは何を選ぶのかという事とメリハリです。私も常にオートミールやささみを食べているわけではないので食事にもON・OFFを設けてストレスなくボディメイクを成功させましょう。

#あなたに1番Fitするジム#川崎#忘年会#新年会#師走
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事