BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. スクワットで膝を前に出すな!は大間違い

スクワットで膝を前に出すな!は大間違い

こんにちは!
Fitパーソナルジム川崎の山本です。

突然ですが、皆さんはスクワットはしていますか?
スクワットはトレーニングの種目の中で一番きついと思います。
皆さんはどうですか?

ジムでバーベル担いでスクワットは王道のトレーニング種目ですが、
今は家トレなどでもスクワットは出来ますし、
部活などのスポーツの補強としてやったことある方は多いのではないでしょうか?

そんな皆さんにとっても身近なトレーニングであるスクワットですが、
一般的に常識とされている事が大間違いなことがあるのです。

スクワットの指導の際や、ネットやSNSで調べると
スクワットの際に膝を前に出さない!なんて耳にしたことはありませんか?

膝を前に出さないは間違いなんです。

細かな話にはなりますが、
スクワットは膝関節と股関節を使って動作をする種目です。
その為、膝が前に出さないとなると股関節しか使えないという事になります。
それは、スクワットではなくグットモーニングという種目になります。

逆に股関節が使えておらず、膝ばかり動くフォームでは
膝がつま先よりも前に出てしまっても異なる種目となってしまいますし、
怪我の原因となります!

正しくは膝関節と股関節を両方とも使って、
膝がつま先よりも前に出ないようにしましょう!
となります!

また、膝関節と股関節の動かす度合いは骨格によるので
一人一人異なります。

スクワット一つ考えても、たくさんのポイントがあります。
あなたは正しくできている自信はありますか?

少しでも不安と感じる方は是非一度
Fitパーソナルジム川崎の体験トレーニングにお越しください!

専門家があなたに1番Fitフォームをご指導させて頂きます。
皆様のご来店心よりお待ちしております!

#あなたに1番Fitするジム #スクワット #ダイエット #筋肉 #下半身 #パーソナルトレーニング #パーソナルジム

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事