BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. あなたの目標にFitしてますか?

あなたの目標にFitしてますか?

こんにちは!
Fitパーソナルジムの高田です。
月曜日にプロテインが必要かどうかを書かせて頂きましたが
今回はプロテインの種類について解説いたします。

1.ホエイプロテイン
ドラッグストアやスポーツ用品店で見かけるプロテインの多くはコレ!
牛乳から乳脂肪とカゼインを取り除いて粉末状にしたもの。
ヨーグルトを開封した時に上に溜まっているのも同じくホエイです。
加工せずホエイのみを摂取すると味はやや酸味がありあまり美味しくないので
チョコレートや抹茶など味がついていることに感謝です。

2.ソイプロテイン
名前の通り大豆を原料とした植物性たんぱく質が摂取可能!
製法は似ていて大豆に含まれる油脂を取り除きたんぱく質を
粉末状に加工し摂取しやすくしたもの。
ホエイと比べ腹持ちも良くいろいろなメーカーから『女性向け』
として出ていることが多いです。その理由はビタミンやミネラルを含んでいるため。
欠点は全体的にたんぱく質の含有量は低め

3.ウエイトゲイナープロテイン
上の二つに比べやや聞きなじみの薄いウエイトゲイナーは
上記二つのプロテインと比べややカロリーが高め。
その理由はたんぱく質含有量が多い!!というわけではなく
糖質や脂質を含んでいる為カロリーが高くなっています。
プロテインを摂取する場合1杯当たりのカロリーにも注意を払いましょう。

4.ミールリプレイスメントプロテイン
更に聞きなじみの薄いミールリプレイスメントプロテイン。
このプロテインはウエイトゲイナーとソイプロテインを混ぜてがっちゃんこ
したようなプロテイン。
プロテインなのでたんぱく質に加え炭水化物や脂質と言った三大栄養素はもちろん
ビタミンやミネラルと言った五大栄養素もカバーしているプロテインです。
欠点は1杯で300キロカロリーを超える為+1品するだけでカロリーオーバーに・・・

いかがでしたか?今回はプロテインの種類について解説させて頂きましたが
これを見た方は薬局やネットなどでプロテインを買う際には
成分表示をチェックし自分の目標にFitしているか確認してみてください。

Fitパーソナルジム
高田

#あなたに1番Fitするジム#パーソナルジム#プロテイン#川崎市
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事