カテゴリー
ダイエット 食事・栄養

プロテインとは?プロのトレーナーが徹底解説!

こんにちは!
Fitパーソナルジム川崎の山本です!

最近はプロテインって言葉を耳にする機会が増えてきましたね!
コンビニでも手軽にプロテインを購入できるようになり皆さんにとっても身近なものになってきたとも思います!

今更聞けないプロテインの効果やそもそも何なのかをプロのトレーナーである私が解説をしていきたいと思います!

【プロテインとは】


プロテインとは日本語で【たんぱく質】のことを指します!

3大栄養素の一つであるたんぱく質は、筋肉や骨、内臓、血液、髪の毛、皮膚、爪などの材料となる栄養素で身体にとって重要な栄養です!

プロテインドリンクは1杯で約20gのたんぱく質が摂取できます!たんぱく質20gは、お肉、お魚であれば100g、卵であれば約3.5個分です。


たんぱく質を簡単に摂取できるものがプロテインドリンクになります!

体重1kgに対し1gのたんぱく質が1日で摂りたい目安の量となります!
さらに運動をしている方や筋肉をつけていきたい方は体重の1.5~2倍gの摂取が望まれます!
それをお肉だけで補おうとすると、体重60kgの方では600gのお肉を1日で食べることになります。
それは難しいと思いますのでプロテインが役に立ちます!

プロテインを飲んだら太る?

上述した通り、プロテインはたんぱく質です。

たんぱく質は1gあたり4キロカロリーあります。

プロテインは1杯たんぱく質が20g前後で100キロカロリー程度のものが多いです!
これはコンビニで売っているサラダチキンとほとんど同じです!

なのでプロテインを飲んだから太るという事はありません!


※カロリーがあるものなのでもともとの食事が多くそれに加えてプロテインを飲むことで太ってしまうことはあります。

【プロテインの種類】

プロテインで悩んでしまうのは、種類が多く何を選んだらいいかわからないからかなと思います。大きく3つ種類があり、解説していきます!

  • ホエイプロテイン
  • カゼインプロテイン
  • ソイプロテイン

他にも卵が原材料のエッグプロテイン、牛肉が原材料のビーフプロテインなどがあります。

ホエイプロテインとは

牛乳に含まれるたんぱく質です

ヨーグルトを開けた時に上澄みの液体がありますね!その液体がホエイです!乳清とも呼ばれます。

吸収が早いことがメリットの為、朝やトレーニング後などのたんぱく質の速やかな補給が必要な時にオススメです!

筋肉をつける方向けプロテインとパッケージされているものはホエイプロテインであることが多いです。

ホエイプロテインはWPCとWPIに分けられ、この2つは精製の方法が異なります。

WPCのプロテインはたんぱく質含有量が80%以上で比較的安価で購入することが可能なため、価格を気にせずたくさん飲める点はメリットであり、流通しているプロテインのほとんどがWPCです。

WPIプロテインはたんぱく質含有量90%以上であり、乳製品でお腹を下してしまう乳糖不耐症の方も安心して飲むことが出来ます。その分値段は高いですが、質にこだわりたい方にオススメです!

カゼインプロテインとは

カゼインも牛乳に含まれるたんぱく質です。

生乳を構成するたんぱく質の80%がカゼインです!

吸収がゆっくりで、満足感が持続することがメリットの為、寝る前や間食での補給がオススメです!

ソイプロテインとは

名前の通り、大豆に含まれるたんぱく質を粉末にしたものです。

カゼインプロテイン同様に吸収が緩やかで、腹持ちもよく比較的安価で購入できます!

女性向けやダイエットプロテインとパッケージされているものはソイプロテインが多く、動物性プロテインに比べ糖質・脂質も低いです。

大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをするため女性らしいボディラインを目指す方にもおすすめです!

まとめ

  • プロテインは日本語でたんぱく質
  • 食事で補うことの難しいたんぱく質を補うためにおすすめ
  • 筋肉をつけるならホエイ、腹持ちのカゼイン、女性らしいボディラインならソイ

Fitパーソナルジム川崎ではトレーニング後のプロテインも無料でご用意させて頂いております!
追い込んだ後に飲むプロテインは格別ですよ!

皆様のご来店心よりお待ちしております。

https://fit-personalgym.com/contact/

#あなたに1番Fitするジム川崎 #パーソナルトレーニング #食事制限 #川崎 #尻手 #プロテイン #ダイエット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。