BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 【停滞打破】カーボサイクル

【停滞打破】カーボサイクル

こんにちは!
Fitパーソナルジム川崎の山本です!

ダイエットをしていて、ここまでは順調だったのに、急に体重が変わらなくなってしまったなんて経験はありませんか。


運動もしているし、食事も変えてない、お通じや睡眠も問題ないのになんで?ってお悩みの方必見の内容になりますので、ぜひ最後までご覧ください!

今日ご紹介する方法は【カーボサイクル】
カーボとは糖質のことで、糖質の量を日によって変えていく方法になります!
例えば
女性で身長160CM 60kg おおよそ基礎代謝は1300くらいの方であれば
カロリー制限のダイエットでは
糖質200g たんぱく質100g 脂質30g 1470キロカロリーで調整することが多いです!
このカロリーであれば1~2か月は体重は落ちていくと思います!

ただ、身体は食事を抑えることに慣れてしまいます。
このことを恒常性(ホメオスタシス)というのですが、恒常性が働くと停滞してしまいます。

ここでカーボサイクルが効果を発揮します!
具体的には先ほどの例の方であれば
1,糖質200gの日
2,糖質150gの日
3,糖質100gの日
4,糖質300gの日

使い分けとしては
1,糖質200gの日
運動をする仕事の日
2,糖質150gの日
運動をする日休みの日
3,糖質100gの日
運動をしない休みの日
4,糖質300gの日
疲れがたまっている日やたくさん運動する日

このように1の日を基本として糖質量に差をつけることによって身体がなれることなくダイエットが進みやすくなります!

理論としては、3の糖質が少ない日に身体の糖質が抜けて体重が減ります。
糖質を控えていると身体の疲れが溜まりやすく回復できないため、そのタイミングで4の日を入れてあげる!4の日の糖質300gであっても筋肉や肝臓の糖質の回復に糖質が使われるため太る心配はございません!

いかがでしたか?
ダイエット中の停滞でお悩みの方、ぜひカーボサイクルを試してみてください!明日はもう1つの停滞打破の方法について解説しますので楽しみにしていてください!

※糖質量やカロリーには個人差がありますので、プロに見てもらうことが確実です。

#ダイエット #パーソナルトレーニング #停滞 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事