BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. その体調不良プロテインが原因かも

その体調不良プロテインが原因かも

こんにちは!Fitパーソナルジム川崎の高田です。本日はトレーニングやダイエットををしている方の味方プロテインについてのブログです!!えっ?何度目のプロテイン?となるかと思いますが今回はプロテインの良い面ではなく悪い面についてです。しっかりと最後まで見ていってください。

プロテインというと【筋肉の材料】というイメージが強いですが筋肉以外にも髪や皮膚、爪等欠かせない栄養素です。

1.乳糖不耐症の場合乳糖不耐症とは牛乳に含まれる乳糖を分解する作用が弱く下痢やお腹の張り感などの様々な症状があります。プロテインはチーズなどを作る際に出てくるうわずみ部分を特殊な製法により粉末状にしているため乳糖不耐症の方が飲んだ場合には前述の症状が出る場合があります。ただ、乳糖不耐性だからと言って乳糖を全く分解が出来ないわけではないためチーズやヨーグルト、プロテインを飲んだり、食べたりしたからと言って毎回下痢になるというわけではありません。私も乳糖不耐性ですがヨーグルトやチーズは大丈夫なのですが牛乳だけは100NGです。

2.たんぱく質を過剰摂取している場合皆さんはたんぱく質を摂取する際どれくらいを目安として摂取していますか?トレーニングをした日は体重の1.5~2倍トレーニングがない日は体重と同程度という方が多いと思いますがプロテイン=摂取したら大きくなると思い込んで3倍近くの量を摂取し続けるとたんぱく質を分解するはずの臓器である肝臓と腎臓が過剰摂取により分解が追い付かず、負担が増え、ダメージが蓄積することで腎結石を作ってしまうリスクへとつながります。ただ、コンビニで見かけるプロテインドリンクの多くは10~15グラム前後の為体重60キロの場合12~18本飲まないといけないため現実的とは言えませんまた牛ヒレ肉の場合は900グラムも食べなくてはいけないためコチラもあまり現実的とは言えないでしょう。

いかがでしたでしょうか?
身体に欠かせない栄養素でも体質に合わなかったり、過剰摂取をすると
体調不良を引き起こす可能性があります。
ただこれが原因と簡単に決めつけるのは難しいため
アプリやノートで食事内容や睡眠時間、飲水量を可視化すると
原因は見えてくるのでボディメイクをする上で欠かせないことになるでしょう。

#あなたに1番Fitするジム#川崎#パーソナルジム#食事改善#プロテイン
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事