BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. 寝る時にもファッション注意

寝る時にもファッション注意

こんにちは!Fitパーソナルジム川崎の高田です。突然ですが皆さんは寝る時にどんなかっこで寝ていますか?ジャージやスウェットなどは実は睡眠の質を下げてしまう原因になっているかもしれません。寝るのに適した服装や理由などを今回のブログでは解説していきます!


ジャージやスウェットが睡眠に適さない理由
ジャージやスウェットはファッションの一環で着たり、運動の時に着ることが多い為明るい色使いであったりする場合が多く明るい色は脳を活発に働かせてしまう為睡眠の質が低下するといわれています。睡眠時に真っ黒の服を着る方も実は注意が必要で黒には心に暗く働きかけてしまうこともあり、恐怖や不安を自然と感じてしまいます。その不安や恐怖心から悪夢を見てしまい良く寝れないという事にもつながるそうです。
また、落ち着いた色を選んでいてもジャージやスウェットは独特のごわつきがある為その肌触りの違和感で睡眠の質は低下します。

パジャマが睡眠に適している訳
適したサイズのものを選ぶことで身体への締め付けがなくなる為血流が良い状態で寝ることができ、汗の吸収にも優れているため不快感もなく、汗で身体が冷える事も防げるのもパジャマのメリットです。

今回パジャマのメリットよりもジャージやスウェットを控えたい理由がメインになってしまいましたがボディメイクをしていくうえで睡眠は欠かせない重要な事なので寝る時にジャージやスウェットを着ている方はパジャマに着替えてみてください。また、パジャマに着替える事により睡眠スイッチを入れるきっかけになってくれます!!

最後にパンツだけで寝ているという方!確かに締め付けるものはありません!!ですが寝ている間に人間はコップ一杯ほどの汗をかいているため非常に不衛生なのでやめましょう。

#あなたに1番Fitするジム#パーソナルジム#睡眠改善#パジャマ#川崎市
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事