BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. 種類別ダイエット方法まとめ!あなたが痩せるのに効果的な方法とは

種類別ダイエット方法まとめ!あなたが痩せるのに効果的な方法とは

ダイエットに何度も挑戦したが、その度に失敗を繰り返してしまう方はあなたに合うダイエットの方法をまだ見つけられていないだけです!

闇雲に食べる量を減らすダイエットはきついし続かない、食べ始めたら止まらなくなってリバウンド、、、

あなたに合うダイエットの方法を見つけて理想の体型を手に入れましょう!

ダイエットの前提

ダイエットの種類の解説に入る前に、ダイエットの前提について理解する必要があります。

ダイエットでは消費カロリーが摂取カロリーを上回ることが大前提です。

消費カロリーとは・・・一日生活を送るだけで勝手に消費するカロリー(基礎代謝)と活動して消費したカロリー(活動代謝)の合計

摂取カロリーとは・・・1日食べたもののカロリーの合計

ダイエットでは運動や生活習慣でいかに消費カロリーを多くして、食べる量を調節して摂取カロリーを抑えるかがポイントになります。

カロリーの目安

基礎代謝

女性 30歳 160㎝ 60kg 

上記の方で基礎代謝は 1368キロカロリー

運動

ウォーキング 30分 90キロカロリー

ランニング 30分 150キロカロリー

筋トレ 30分 190キロカロリー

※体重や強度で個人差あり

食べ物

糖質1g 4キロカロリー

脂質1g 9キロカロリー

たんぱく質1g 4キロカロリー

ケトジェニックダイエット

ケトジェニックダイエットとは摂取カロリーの7割を脂質から摂る、高脂質・低糖質のダイエット法です。

糖質制限との違いは、糖質の量がケトジェニックはかなり少なく50g以内に抑え脂質をエネルギーにするという事です。

その結果、ケトン体をエネルギー源として使える体質となり大幅な減量が期待できます。

こんな方にオススメ・・・大幅な減量をしたい方、脂質をダイエット中も食べたい方

デメリット・・・ケトン体導入までがツライ、食費がかかる、リバウンドのリスクが高い

糖質制限ダイエット

その名の通り、糖質を制限するダイエットです。

糖質を多く含む、主食類(米、パン、麺)や根菜類、果物などを制限することによりダイエット効果を得ることが出来ます。糖質制限では完全に糖質を摂らないわけではなく1日70~140g程度の糖質は摂ります。

糖質制限での一番の狙いは糖質を控えることにより、血糖値の上昇をコントロールすることです。

その結果インスリンの分泌が抑えられ、脂肪が蓄えられないようになります。

こんな方にオススメ・・・糖質は控えるが完全に抜くのが無理な方、血糖値を改善したい方、ケトジェニック後の調整

デメリット・・・ケトジェニックよりは減量スピードが緩やか、糖質の調整が難しい

カロリー制限ダイエット

カロリー制限ダイエットは、糖質をメインで摂っていく方法となります。

脂質とたんぱく質の最低限の必要な量を決めたらその残りのカロリーを全て糖質から摂るといった方法です。

長期的に行うことが可能な方法です。

こんな方にオススメ・・・糖質を食べながらダイエットしたい方、筋トレしながらダイエットをする方、リバウンドを避けたい方

デメリット・・・減量のスピードが緩やか

最後に

あなたに合いそうなダイエット方法はどれでしたか?

次のダイエットでは、デメリットも理解したうえで、きちんと方法を決めて行いましょう!

Fitパーソナルジムでは、無料カウンセリングで目標やライフスタイルをお伺いしあなたに合うダイエット方法でご指導させて頂きます!

無料カウンセリングは下記のリンクからお問い合わせください!

この投稿は私が書きました

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事